わきが体質の人は、香りの付いたデオドラントに特に気をつけましょう

デオドラントには、実に多種多様なタイプがあります。

デオドラントの種類を挙げるとスプレータイプや拭き取りタイプ、クリームタイプなどがあります。

デオドラントですから、どれを選択しても構わない様に見えると思います。

ここが最も大事なポイントです。

わきがの場合は、絶対に選択してはいけないデオドラントがあります。

それは、微香性のあるデオドラントの全てです。

スプレータイプであろうと、拭き取りタイプであろうと、香りは一切必要ありません。

アポクリン腺から出る汗には、臭いの元になるものがたくさん含有されています。

わきが体質の人が使用すると、脇から出る不快な臭いと微香料が一緒に混ざってしまいます。

そのことにより不快な臭いが、より一層強度になり、ドンドンと悪化しやすくなるのです。

つまり、たとえ、いい香りであっても、わきがの場合に限っては、逆効果になる場合が日頃から本当に多いのです。

ついついそういう場合に、良い香りでごまかしてしまいたいという気持ちはとてもよく分かりますが、なるべく控えておくことが正解だと思います。

最終結論としては、わきがの人の場合は、使用するデオドラントとしては、無香性のものを選ぶのが正解だと思います。

ただし、無香性とはいっても、完全に臭いを除去することは不可能だと思います。

なので、わきがに対するデオドラント使用は、あくまで「一時的な臭い消し」として考えておく方が無難でしょう。

とにかく、普段からわきが体質の人は、微香性ではなく、無香性のデオドラントを使うべきだと思います。

ワキガ対策商品ならここ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>