自己処理は慌てないで落ち着いてやろう!

ムダ毛の処理を急いでしようとするのは間違いです。できる限り余裕を持って処理しましょう。慌てて処理しようとすると痛い目をみます。私は大慌てで処理して案の上、痛い目をみました。本当に気を付けた方がいいのです。

特に危ないのがカミソリ処理をスピーディにしようとした場合です。カミソリって立派な刃物です。これを慌てて使ったら、皮膚を切ってしまうという痛い失敗をしでかします。だから慌てずゆっくりとやりましょう。だいたいカミソリでの処理って落ち着いてやってもそんなに時間はかかりません。手足をすべて処理したとしても15分もかからないくらいで終わります。だから焦る必要はないのです。しっかりとシャワーで体を流してから泡立てた石鹸をまとってムダ毛処理に及びましょう。

私は一度とにかく急いでいて、無謀にもお風呂を使わずにムダ毛をカミソリで剃ろうとしたことがありました。でもこれって無理です。皮膚がカサカサの状態ではカミソリは肌の上を滑りません。だから私は適当に水を付けて、再度ムダ毛を処理しようとしました。そしたら次は焦りにあまりシュッとカミソリを強くあててしまって、足を切ってしまったのです。血が滲んでくるし、痛みもあるしで最悪でした。このような失敗をするので、焦らず冷静にカミソリを使ってください。

いくらカミソリと言っても、やっぱり切ったら痛いですからね。自分のお肌を傷つけないように注意しながら自己処理をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>